コレは絶対必須!ID Manager の導入方法と使い方(パソコン環境作り)

日々是好日。

糖質制限しているのに何故か体重が増えている
マネクエ(@moneyquest_com)です。

 
前回、工場出荷時(クリーンインストール)の設定を解説しましたが今回は、必須のパスワード管理ツールの解説をします。

 
パソコン環境作り ①

インターネットビジネスに適したパソコン環境作り

2016.09.05
パソコン環境作り ①

クリーンインストール後の設定 Windows8 / 8.1 Ver(パソコン環境作り )

2016.09.06

 
動画でも解説しています↓

 

無料で多機能!ID manager

セキュリティより、何より先にインターネットを接続したらこのソフトをインストールしてください(マジで激オシです)

厳密にはセキュリティを入れた後がいいですが、セキュリティソフトをパッケージ(CD現物)で購入する必要は無いので、【ID manager】を導入した後でセキュリティソフトをダウンロードしましょう。

 
【特徴】

  • 無料のID・パスワード管理ソフト
  • 暗号化できるので流出などのリスクを最小限にできる
  • パスワードを見るにはマスターキーが必要
  • 管理するユーザーは複数登録可能
  • ワンクリックでサイト上の入力ボックス内へコピーが可能 ※Chromは非対応
  • 各パスワードにコメントなど可能

 

ダウンロード

下のどちらかより、ソフトをダウンロードします。

ダウンロード箇所など動画で解説してます。
 
ID Managerのダウンロード : Vector ソフトを探す!
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/util/se178553.html
 
ID Manager 公式サイト
http://www.woodensoldier.info/soft/idm.htm

 

解凍、インストール

解凍、またはインストールを開始する。

id-manager-%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%ab

解凍後、任意のフォルダにインストール

id-manager-%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%ab-%e4%bf%9d%e5%ad%98%e5%85%88

※特にこだわりが無ければ、Cドライブに

外付けUSBやSDカードでも可能です。

 

初期設定

ソフトを立ち上げ、初期設定

新規ユーザーを設定します。

id%e3%83%bb%e3%83%91%e3%82%b9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%ae%e5%88%9d%e6%9c%9f%e8%a8%ad%e5%ae%9a

この時にマスターキーを設定しますので忘れないようにメモか覚えてください。

※IDはソフトに記録されますのでメモ・覚える必要ありません

 

ユーザー設定

詳細設定をしましょう!

使いやすく出来ます。

【設定】【設定】【デフォルトユーザーに設定】をクリック
 
%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%ab%e3%83%88%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%82%b6%e3%83%bc%e8%a8%ad%e5%ae%9a

これでID Managerを起動したときに出るログイン画面のデフォルトユーザーが設定されました。

 

ブラウザの設定

初期の設定はIE(マイクロソフト)になっていると思いますが、

使いやすいGoogle Chromにしましょう。

%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%82%b6%e3%81%ae%e6%8c%87%e5%ae%9a

詳細は動画で解説していますのでそちらを観て頂ければと思います。
 

使い方

新規フォルダ・項目の設定

大枠のフォルダを作ります。

例えば【ネットショッピング】など。

そのフォルダの中に新規項目を作ります。

例えば【楽天 or Amazon】などです。

【編集】【新規フォルダの作成】【グループ名:適当に】【新規項目の追加】

%e6%96%b0%e8%a6%8f%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%ab%e3%83%80%e3%81%ae%e4%bd%9c%e6%88%90

 

ID・パスワードの設定

「Account ID」「Password」という欄があるので、ここにIDを入力してください。

 
次にパスワードですが、便利な機能に【パスワード生成】があります。

これを利用すれば、パスワードに条件を付けて生成が可能です。

%e3%83%91%e3%82%b9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%89%e8%87%aa%e5%8b%95%e7%94%9f%e6%88%90

記号(#$/)→記号を入れるとセキュリティが上がります

文字数(1-128) ※文字数を設定出来ます
 
 

URL欄・メール欄・メモ欄

URL欄にログイン画面や任意のサイトを記入すると
 
地球マークを押すことで、入力したサイトを表示出来ます。

※設定をしているブラウザで表示されます
%e9%a0%85%e7%9b%ae%e8%a8%ad%e5%ae%9a

メール欄は、ほぼ使いませんが見やすいので登録しているメールがあれば入力するといいでしょう。

メモ欄は、項目に入らない情報を残しておきたい時にメモ帳の様に使えるので便利です。

一通り入力したら保存します。

 

サイトへの一括貼り付け

IEのみ可能だと思いますが、一括貼り付けが可能です。

また、メモ帳にも貼り付け機能は生きていますので応用も可能です。

%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc%e8%b2%bc%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%91%e6%a9%9f%e8%83%bd

 

コピー機能

左のカーソルを押すとコピーされます。

右のカーソルを押すと貼り付けされます。

コピペツールなど使うと作業が効率化されます。

%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc%e8%b2%bc%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%91%e6%a9%9f%e8%83%bd

 

まとめ

無料でこれだけ高機能なら文句は無いでしょう!

実際に10年ほど使っていますがまだまだ現役です(笑)

 
因みに、USBやクラウドで簡単に持ち運び・共有ができるのでSDカードやDropBoxなどで同期・共有しておけばネットカフェなどでも使う事が出来ます。

パソコンを忘れたり急用な場合でも大丈夫ですね!
 

僕は避難バッグに【ID manager】を保存したSDカードを入れています。
あとはDropBoxで何処でも見れます

 
短所としては、Mac系とスマホなどでは使えないです。

MacにWindows入れても文字化けして使えませんでした。

Mac系には、1Passwordというアプリがありますが結構高額です(^_^;)

※スマホアプリは無料、Win/Mac版は64.99ドル。。。( ̄▽ ̄;)高い

%e3%83%af%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%b9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%89

 

Windowsユーザーで、特にスマホでパスワードを使う事がないのなら

【ID manager】は必須のソフトではないでしょうか?
 
参考になれば幸いです。

 
次の記事はコチラ↓

超軽快に動作するNo1.セキュリティソフト『EAST』

2016.09.08